アルスコーポレーション

Global Site

HOME > 企業情報 > 会社理念

常にお客様の立場に立つ
	発想と独創力で、さらなる挑戦を続けます。

企業理念

社是

私たちは、優しくより親切に、仕えることを仕事としています。

経営理念

私たちは最高の切れ味の刃物を適正な価格で提供し、お客様に最高の満足と感動を与えます。

健康で豊かな社会を作るために、人に優しく、モノに優しく、地球に優しい、よい製品とサービスを提供します。

やりがい、働きがいのある職場を実現し、社員及びその家族が豊かな人生をおくれるようにします。

明治9 年創業以来、当社は堺刃物の伝統を活かし、常に新しい製品づくりに取り組んできました。 その先駆けとなったのが剪定鋏で、それまでのオール鉄製のものから、本体部とグリップを別製化することによって、軽量で使いやすい剪定鋏の開発に成功しました。
また、鋸における「あさり出し」には、熟練工の技術が必要でしたが、この「あさり出し」を不要化する製造方法の開発によって、切り口が一定の常に安定した製品づくりを可能にしました。
これらは、従来の職人による手づくりから機械生産を可能にしたもので、量産によるコストダウンとともに、品質の安定と向上に大きな足跡を残したと言えましょう。

そして、このような開発の歴史を支える基本こそ「お客様」であり、お客様の役にたつためにはどうしたら良いかを考えること。
会社スローガンである「優しく、より親切に」とは、その表明に他なりません。使う立場で考える製品づくりとともに、商品を売るだけでなく、お買い上げいただいた後まで、メンテナンス、アフターケアなど、トータルな支援体制を強化し、お客様の相談や要望に応える「お客様サービス」ダイヤルを設置するなど、新たな取組みを積極的に推進しています。

アルス製品は、国内だけでなく海外においても高い評価を得ています。 ライン川のブドウ畑をはじめとする世界各地の果樹地帯や森林関係等のプロ市場において、国内同様、ナンバーワンのブランドを実現しています。

今後も、アルスコーポレーションは、サカイ(堺)のアルスに留まらず、セカイ(世界)のアルスとして、「 どこまでお客様に満足してもらえるか」をテーマとして、これからもさらなる挑戦を続けてまいります。

企業情報メニュー