アルスコーポレーション

Global Site

HOME > ARSのこだわり > 鋸(のこぎり)の技術

その他のテクノロジー

鋸(のこぎり)の技術

アサリわけなし

刃先のバラつきを無くし、スムーズな切れ味を実現するために、鋸刃をテーパーに研磨しています。 鋸の背を薄く、刃部を厚くすることで、必然的にアサリわけの機能を持ち、切断面が常に一定になり、 切り口がツルツルに仕上がります。

UVカット

目詰まりのしにくい特殊目立て刃(UVカット)の採用により、タテびきもできるようになりました。 木目を気にせず、タテびき、ヨコびき、ナナメびきが、さらにスムーズにできます。

縦粗挽き上目

タテ・ヨコ・ナナメ切りがスムーズにでき、作業効率が向上します。

ワンタッチストッパー

ひとつのグリップで5種類の専用刃を装着できます。 ご家族や現場の様々なシーンで活躍するお得な替刃式鋸シリーズです。

リブ付研磨

鋸刃の根元からの折れを防ぎ、腰を強くするために考案された研磨方法。 刃元形状および研磨ラインが、横方向からアール形状の研磨ラインとなり、曲げ応力の集中を 分散することができ、折れにくくすることができます。

角度切替2段階グリップ

枝の角度や太さに合わせて、グリップ部の角度を2段階調節でき、作業がよりはかどります。

アルステックカット

独自開発した新形状リブ付き研磨で、強い弾性を持ちながら、切り込みの際の摩擦を軽減。 切粉がスムーズに排出されるので、軽い力で挽けます。

鋸刃保護ローラー

鋸刃、サヤの両方を傷めずにスムーズに出し入れできるように、サヤの入り口にローラーを設置。

左右取付機構

ベルトクリップを付け替えることで、左右どちらにも取り付けできます。

グラデーションピッチ

刃元の細目ピッチでなめらかに切りはじめ、刃先になるほど荒目ピッチになり、 ザクッと力強い切れ味になるグラデーションピッチ。

脱着式刃部ホルダー

プッシュボタンで簡単に脱着できます。

ガチャロック多段階伸縮式

中間のパイプは4mmピッチで伸縮できる【ガチャロック】機構を採用し、 自由な長さで調節することができます。

別体式鎌刃

伸縮式高枝鋸ズームソーの刃は、通常は鋸刃と鎌刃(最後に残った樹皮をカットできる)が一体になっていますが、必要に応じて鎌刃を外して鋸刃だけで作業をすることも可能な設計になっています。

滑り止めグリップ

手にフィットし、滑りにくい効果があります。

特殊表面処理

防錆と表面硬度を高める効果があります。

アルミダイカスト+エラストマーグリップ

エラストマーを採用し、軽いながらも手になじんで長時間の作業でも疲れにくいグリップです。

ARSのこだわり