アルスコーポレーション

Global Site

HOME > 工業機械用刃物 > 医療業界

医療業界

命を守る医療の現場でアルスの切れ味が貢献

医療の現場では、繊細な施術が必要で、ちょっとしたミスが文字通り命取りになりかねません。そのため、使用する道具にも切れ味やサイズの精度など品質の安定性が欠かせません。第三者機関による厳しい品質チェックはもとより、一度きりの使用で廃棄する手術用鋏など、常に道具が万全の状態で使用されるよう、道具も使用環境も配慮されています。
アルスは、手術に使用される骨用のドリルの先端刃の開発や、数十ナノメートルに至る薄さでの均質な切り出しを行うミクロトーム用の刃の開発、またカプセルナイフや薬の分包機の断裁用の刃など、機器や使用状況の特性に応じた刃の開発を行っております。

医療業界でのソリューション

サイズと精度

その用途から、非常に精密なオーダーとなる医療業界の刃の開発において、切れ味やサイズ、仕様など安定した品質で刃を提供することができるアルスの技術は、医療機器メーカ様から高い評価を得ています。

試作段階からの小ロット対応

施術に特化した様々な機器に応じて、少ないロットでの試作・開発に対応。コスト面での無駄を省いた適材適所での刃の開発を行うことでコストパフォーマンスを適正化し、命を守る医療現場を舞台裏から支援します。

こんな分野にもアルスの工業機械用刃物は活躍しています

  • 自動車業界
  • 医療業界
  • 繊維業界
  • 有機系スーパー繊維
  • 包装
  • 半導体業界
  • スポーツ
  • 食材業界
  • 電気工事